針穴日記

見たり聞いたり思ったりしたことなどをちらほらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天然コケッコー

天然コケッコー

大森キネカにて。
今週末でどこもほぼ公開終了なので、ギリギリ間に合いました。

いやいやいや、とってもよかったです、これ。
甘酸っぱさに溺れそう。
しあわせな2時間でした。

原作を大事にしたかったという脚本家の文章がパンフレットに載っていて、「私という脚本家の爪跡がどこにも残らないような作業をしたい」とあったけれど、確かに他の漫画原作付き映画に比べると、驚くほど忠実に再現されてます。(それでもやっぱり削られてしまったシーンが残念だったり、ちょっとした台詞の違いが気になるのが漫画読みの性というものでして、それはもう仕方のないことなのです)
ロケーションも最高。村の店も学校も、気合入ったつくりで、もっと長く見ていたいようなところがたくさんありました。

一日経って、もうすでにまた観たくなる魅力のある映画ですね。
何度でも観たくなるし、どのシーンを切り取っても面白い。


でも大沢くんの学生服のボタンを付けるシーンは、服を着たままのほうがよかったなあ。
  1. 2007/10/25(木) 18:52:07|
  2. 映画/テレビ
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。