針穴日記

見たり聞いたり思ったりしたことなどをちらほらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水割りワインのような

20070721111652.jpg

中野サンプラザまで『プロヴァンスの贈りもの (原題:A Good Year)』の試写会に行ってきました。

日本でもベストセラーになった「南仏プロヴァンスの12ヶ月」の作者、
ピーター・メイルの小説が原作。
監督はリドリー・スコット。
主演はラッセル・クロウ。

ベタベタな恋愛映画なのかと思っていたら、恋愛要素はさほど多くないですね。
プロヴァンスの風景はきれいだけれど、期待していたほどは堪能できないし、
ワインもさほどうまく活かされているように思えなかったなあ。
部分的に面白いシーンはいくつもあったんですが…。
  1. 2007/07/19(木) 23:53:01|
  2. 映画/テレビ
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。