針穴日記

見たり聞いたり思ったりしたことなどをちらほらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ライラの冒険

『ライラの冒険/黄金の羅針盤』
映画の公開日が決まったのはいいけれど、年内はかなわず、日本での公開は来年の3月だそうです。

月曜にカンヌ映画祭で映像が初公開されて話題になってるようですが、公式サイトができてました。
トレーラーを見てみましたが、ずいぶん凝った映像です。町並みを見ただけで気合の入り方がわかる。
主役のライラを演じる新人のダコタ・ブルー・リチャーズは個性的な顔立ちで印象深いし、魔女役のエヴァ・グリーンもとてもいいかんじ。期待大。

こちらは原作本。
黄金の羅針盤〈上〉?ライラの冒険 黄金の羅針盤〈上〉?ライラの冒険
フィリップ プルマン (2003/10)
新潮社

この商品の詳細を見る
この話、冒頭部分がとっつきにくいけれど、途中からぐんぐん面白くなります。
なんとなく子供向けの明るい冒険ものかと思って読んでみたら、案外ダークでシビアな世界観だし、けっこう血なまぐさい話なんですよね。
よろいをつけて人語を解すイオレク・バーニソンという白クマが出てくるんですが、それがやたらめったらかっこいい。
映画だと見た目がちょっとかわいくなっちゃってる?
  1. 2007/05/24(木) 17:39:40|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。