針穴日記

見たり聞いたり思ったりしたことなどをちらほらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

決定版ロシア文学全集

RIMG0338_convert_20101122015333.jpg
1972年頃の発行の日本ブッククラブ版、ロシア文学全集35巻。
ネットオークションで4千円で出ていたので買ってしまった。

35巻中、第三巻のみ欠けているけれど、それはあとで古書店で入手予定。
きれいに保管されていたようで、経年のわりに全体にほとんど汚れもないし、いい買い物をした。
これで一生分楽しめそう。

じつはこのうちの20巻ほどは、すでに文庫などで一度読んだことがある。
それでも現在入手困難なものもあるし、既読のタイトルでも訳者が違うものもあるので、まあ無駄にはならない。

とりあえずトルストイの『戦争と平和』(米川正夫訳)を二十数年ぶりに再読することにした。これは中村白葉訳しか読んだことがなかったので。
  1. 2010/11/21(日) 23:44:47|
  2. 読書
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。