針穴日記

見たり聞いたり思ったりしたことなどをちらほらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

巨大毒蟲の館

巨大毒蟲の館 [DVD]巨大毒蟲の館 [DVD]
(2007/06/08)
ミーガン・ヘファーン,ランダ・デント

商品詳細を見る

内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)
突然変異によって巨大化した虫たちが女子大生に襲い掛かるモンスターパニック。通常の何倍もの致死量の毒を撒き散らし、美人女子大生たちを刺しまくる昆虫軍団。パニックに陥り、なす術もなく餌食となっていく彼女たちに救いの手はあるのか?


こういうマガマガシイ題名のB級映画が大好きなので、ときどきつい借りてしまう。
女子寮を舞台に、フェロモン過多女、巨乳見せびらかし娘、虫おたくの眼鏡っ子、カンフー使いの日本人(?)などが次々と巨大昆虫に襲われる。せっかくキャラが立ってるんだから、もうちょっとうまく活かせなかったものか。せめてカンフーねえちゃんの見せ場に工夫があれば。
女子大生が巨大昆虫に襲われるところが見たいのに、予算がないからか、虫が出てくるほとんどのシーンでは、襲うほうと襲われるほうが別のショットでそれぞれアップになってしまい、同じ画面には同時に入らないという残念な出来。たまに合成してあっても、決して女子大生と巨大昆虫は触れ合わない。せっかく巨大なのだから、人間を捕まえて持ち上げたり、押さえつけて食べたりとかしてほしいものである。。
CGの昆虫たちの動きが安すぎるのはともかく、虫の習性がテキトウなのもアレだ。

とにかくグダグダ映画なんだけど、でも愛すべきグダグダさとでも言うのだろうか、けっして他人には勧めないけれど個人的には嫌いじゃない。
ていうかむしろ好きな部類w
なんだかんだで笑いながらも、最後まできっちり見れてしまったのだった。

原題:INSECTICIDAL
  1. 2010/02/04(木) 02:47:04|
  2. 映画/テレビ
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。