針穴日記

見たり聞いたり思ったりしたことなどをちらほらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラウィーニア

ラウィーニアラウィーニア
(2009/11/13)
アーシュラ・K・ル=グウィン

商品詳細を見る

ル=グウィンの最新刊『ラウィーニア』を読む。とてもおもしろかった。

トロイア戦争の後日談を描いたウェルギリウスの『アエネーイス』を題材にしたもの。
『アエネーイス』は国を亡ぼされたトロイア人の生き残りたちが、7年間の苦労の末イタリアに到着し、ローマの母体となる都市を建設する、という叙事詩で、ラウィーニアはそこに登場するお姫さま。
ホメーロスの『イーリアス』では絶世の美女へレネーが戦争のきっかけとなるが、『アエネーイス』ではラウィーニアをめぐって戦争が起る。にも関わらず、叙事詩の中では彼女の存在はとても薄い。
そんなヒロインに光を当てて肉付けをしたのがル=グウィンらしいと思った。
『ラウィーニア』は『アエネーイス』の後半部分を描いているけれど、単なる再話ではないことは、最初のほうでウェルギリウス本人が生霊となって登場してくるところでわかる。
この物語は『アエネーイス』のラスト部分から想を練ったのかもしれない。
アエネーアスがトゥルヌスにとった行動に対する考察がのちに出てくるが、それが印象深い。
  1. 2010/01/09(土) 08:31:31|
  2. 読書
  3. | コメント:2

コメント

新年明けましておめでとうございます(遅)
年末年始とちょと多忙でインターネットから離れてしまい
ネット接続しても精々メールチェックのみだけ
で、こちらもすっかりご無沙汰となりました。
やっと今日は休みらしい休み取れて
朝からケロロ軍曹見てゲロゲロリと・・・いやそんな話より(汗

実際は、どくとるマンボウ昆虫展を山梨で開催中を見てて
北杜夫か・・あ!昆童虫さんのブログ随分見てないわ!
と、慌てて思い出し来ました(汗

さて、去年からのブログ拝見させていただきました
特にWIZの話はクスッと笑ってしまう年代でw
懐かしいですねーWIZ
私は1-3までは徹底的にやってました
当時は1-3までの全階MAPを頭に叩き込んだモノです(遠い目)
PC版のWIZがスペル入力間違えると呪文不発ってのも今や伝説に。
時間あれば私もDLしてやってみるかしら
(てか、皆でMAPエディターできるんですねぇこれw)
  1. 2010/01/23(土) 09:01:51 |
  2. URL |
  3. ヘリオポーズ #l7H4TccY
  4. [ 編集]

連失礼します。
ああー!昆童虫さんの書かれた内容だけでもラウィーニア読みたいです!
去年本屋の新作コーナーでローカス賞取ったと出てたのをチラ見。
しかし!自宅で長編小説をゆっくりとしかも一気に読破できる時間が最近無いの(泣
考えてみれば新作の本って殆ど読んでない状態・・・
買ってまだ読んでないのも沢山あるし

読むのなら世界観に入り込み、どっぷり嵌り
思いにふけつつ深夜ラジオを静かに聞きながら
ブランデー入りの紅茶をすすり・・
こちらのブログ拝見するだけで少しは読んだ気持ちでおりますw

あ、話ちょとずれますが
ルーカスがスターウォーズを3Dで作るらしいですね
3Dといえば色々と話題のアバター
それすらまだなーんにも見ておりませんが
そのアバター作ったキャメロンは、次回作に広島長崎で原爆体験した
故)山口さんとエノラゲイの乗組員?の体験談を映画化って
何かなー・・と色々思います。お隣の国が騒ぎそうですがw

後、過去ブログで内藤貞夫さんが
たけのこの里パッケージ手がけてるって
画とのイメージが結びつかないw
あ、私は神田の本屋街を巡るの大好きで
(途中で喫茶店でくつろぐのも)
知り合いから、お前は皇后様か!って言われた事もw
  1. 2010/01/23(土) 09:39:06 |
  2. URL |
  3. ヘリオポーズ #l7H4TccY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。