針穴日記

見たり聞いたり思ったりしたことなどをちらほらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ターキッシュディライト

Image087.jpg

近所の方からトルコ旅行のおみやげにと、ターキッシュ・ディライトをいただいた。
C.S.ルイスの『ライオンと魔女』に登場するお菓子で、エドマンドが白い魔女からもらって(゚д゚)ウマーとなるアレだ。これは瀬田貞二訳では「プリン」だった。当時の読者には馴染みがない名前だからという判断らしい。
映画化されたときにスクリーンで初めて実物を見た。それ以来、一度食べてみたいと思っていた。

かなり甘いお菓子だと聞いていたので、覚悟して食べたところ、食感は求肥飴にちょっと似ていて、食べやすく、思ったほど甘ったるくもない。
いろんな種類があって、この銘柄のものがたまたま食べやすいのかもしれない。
いずれにしろ初めて食べたので、比較はできない。
あ、チャイのお茶請けにいいのかも。

というわけで、頭の中にある「いつか食べてみたいものリスト」が一項目減ったのだった。
  1. 2009/12/10(木) 07:10:42|
  2. 日常
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。