針穴日記

見たり聞いたり思ったりしたことなどをちらほらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ROME

ROME[ローマ]〈前編〉 [DVD]ROME[ローマ]〈前編〉 [DVD]
(2009/08/12)
ケヴィン・マクキッド、レイ・スティーブンソン


ROME[ローマ]〈後編〉 [DVD]ROME[ローマ]〈後編〉 [DVD]
(2009/08/12)
ケヴィン・マクキッド、レイ・スティーブンソン

以前レンタルで通して見たけれど、フィギュアスケートの安藤美姫が、最近の演技で「ROME」のテーマ曲を使っていたので、なんだかまた見たくなった。

調べたら廉価盤DVDが出てたんで買ってしまった。
前編6枚、後編5枚組のセットを合わせて買っても4千円以下(アマゾンで)というバカ安値。
現行のDVDなんか数年後には邪魔になるだけかもしれないけど、このくらい安かったら買ってもいいかなと思える。

これは英米合作のテレビシリーズで、総制作費200億円、
企画から撮影終了まで8年がかりという大プロジェクトだったそうだ。
セックスシーンと暴力シーンが多いせいでR15指定。
だから地上波では放送できないのがもったいない。

主人公は百人隊長と軍団兵の二人で、この二人の熱い友情に燃えますな。
性格は違うけど『兵隊やくざ』シリーズの勝新と田村高廣を彷彿とさせる名コンビ。

男っぽいだけのドラマかと思ったらそうでもなく、女たちの権謀術数もじつにおもしろい。
言ってしまえばやってることはドロドロした昼メロに近いんだけど、スケールが桁違いに豪華。
それと倫理観みたいなものがちゃんと当時のそれになっていて、変に現代的にしてないところがいい(たとえば奴隷の描かれ方なども、完全に「物」扱い)。

難を言えば、会戦のシーンが少ない(アクティウムの海戦は丸々カットw)ことと、クレオパトラ役の女優さんがイマイチなことがちょっと残念かな。
実際のクレオパトラはたいして美人じゃなかったというのが定説なので、そういう意味ではリアルっぽい。

ちなみにこの『ROME』、映画化の話もあるらしい。
  1. 2009/12/08(火) 18:36:32|
  2. 映画/テレビ
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。