針穴日記

見たり聞いたり思ったりしたことなどをちらほらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

口琴

横浜は日本大通りのユーラシア文化館に寄る。
img112.jpg
『ユーラシア3000年 海と陸のシルクロード』と題した企画展を見に行ったのだけれど、こんなタイトルのわりには展示の規模が小さくて、ちょっとものたりなさを感じた。

それとは別に、通常展示室でやっていた『口琴の広がり』と題した企画展示のほうに興味をひかれる。

口琴というと西部劇などで見かける口にくわえてビョ~ンビィ~ンビョ~ンと弾いているアレというイメージしかなかった。
世界中に分布している楽器なのだそうだ。
ためしにYouTubeで“Jew's Harp”で検索すると大量に動画が出てくる。
日本ではこれが江戸時代に大流行したんだとか。

この企画展で世界各地の口琴がずらりと集まった様は圧巻。
金属以外にも竹製や木製のもの、形もいろいろなものがある。
それらを収めるためのケースにも凝ったものが多かった。
中でも外皮がついたままの樹木を二つに輪切りにしたものを合わせ、中に口琴が収まるように窪みを掘ってあるものなどは、思わず欲しくなってしまう逸品。
じつは遅い時間に入ったため、閉館時間が迫ってしまい、大慌てで見て回るはめに。ゆっくり見ることができなかったのが残念。

口琴といえばエンニオ・モリコーネの『夕陽のガンマン』のテーマが超有名。

  1. 2009/10/21(水) 23:07:13|
  2. 展覧会/博物館
  3. | コメント:2

コメント

お・・なんとも「土臭い」展示ですな(失礼
シルクロード関連の展示の催しは昔から盛ん?ですからねぇ
子供の頃そういうのに行ったとき
なんだよ・・土器や皿、茶碗ばっかじゃんってイメージが
来てる方もお年寄りが目立って・・w

しかし、口琴=夕陽のガンマン、これを出すとは流石です
西部劇ファンとしても嬉しい限りで(汗

夕陽のガンマンでちょっと逸れますが、この前仕事の帰りに
時間あったので気まぐれで10年かぶりにパチンコ屋に
(実際には、マクロスの立て看板に惹かれたのも)
で、今やパチンコやパチスロにはCMでやってる様に
色々アニメの物とかドラマ映画俳優物ある中
で、そこに夕陽のガンマンがあるじゃないですかwもうすぐ座りましたよ。
色々な大当たりアクションやムービー流れるのではまってしまった(汗
特に、ラストのオルゴール流れる撃ち合い
映画で見るよりなんか痺れました。
  1. 2009/11/18(水) 06:29:56 |
  2. URL |
  3. ヘリオポーズ #l7H4TccY
  4. [ 編集]

へえ~、パチンコになってたんですか<夕陽のガンマン
なんだか感激w

私はパチンコをやらないのでわからないんですが、ああいうのは元のストーリーを知らない人でも楽しめるものなんでしょうか。
たとえばエヴァを一度も見てない人でもエヴァのパチンコで遊んで楽しめるのかなと、素朴な疑問です。
  1. 2009/12/03(木) 02:50:19 |
  2. URL |
  3. kon #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。