針穴日記

見たり聞いたり思ったりしたことなどをちらほらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旧岩崎邸庭園

旧岩崎邸

 きのうの続き。
 せっかく上野まで出たので、帰りに『旧岩崎邸庭園』を覗いてきました。
 明治時代に建てられた三菱財閥岩崎家本邸。本館は洋館部分と和館部分が繋がった折衷型、そして離れには撞球室が残っています。
屋敷全体が重要文化財に指定されたのが99年。一般公開されたのが03年と、つい最近のことなんですね。室内も写真撮影がOKなので、カメラを持っていくことをおすすめします。入場料400円。

 こういう古い洋館を見ていると、私はどうしても『バイオハザード』を連想してしまい、ゾンビが似合いそうだなあ、などと雰囲気ぶちこわしのことばかり考えてしまいます。
 洋館と和館のつなぎ目はどうなっているのか気になったのですが、「いきなり」ってかんじでおもしろい。当たり前ですね、徐々に変わってったら気持ち悪い(笑)。
 本館の地下室から、離れの撞球室までを繋いだ地下道があるそうなんですが、そこは見学不可とのこと。古いものだから危険なのかもしれません。私は「地下」が異様に好きなので、残念なり。
 ここの和館ではちょっとした喫茶コーナーのようなものがあり、庭先で飲めるというので、アイスコーヒーとバームクーヘンのセット(500円)を注文。歩き疲れていたので、甘いものがあるのはうれしい。

 ところで、上野公園にいる鳥たちは、人間を怖がらないというか、みんなのんびりとしたものです。ハトはともかく、スズメも足元まで近づいてくるし、カラスも人の目の前に舞い降りたりします。
カラス

 それと、野良猫がずいぶん多い。わざわざここに捨てていくのでしょうね。たくさん見た。不忍池の周囲だけで20匹以上は見た。捨てられた猫が公園内で繁殖しちゃってるのかもしれない…

  1. 2006/07/07(金) 18:03:24|
  2. 日常
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。