針穴日記

見たり聞いたり思ったりしたことなどをちらほらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高畑勲監督講演会

img024.jpg
東京都現代美術館で開催中の『スタジオジブリ・レイアウト展』の企画のひとつ、読売新聞主催の「高畑勲監督講演会」の抽選に当たったので行ってきました。

演題は『アニメーションにおける空間表現について』というもの。
会場は立ち見(というか通路に座布団組)が多数でるほどの盛況でしたが、内容はちょっとターゲットが絞りきれてなかった印象。来場者がみんなアニメに詳しいとは限らないので、専門用語の解説くらいはあってもよかったかなと。じつは講演会のあとで「レイアウト展」が半額で見れるという特典にひかれて応募した人もいたかもしれない。
要所要所で実際にアニメーションを見ながら、高畑監督が解説する段取りだったんですが、予定した2時間では、用意していた資料の半分しか解説できなかったみたいです。うーん、もっと時間に余裕があれば。
最後に少しだけでも参加者との質疑応答があったらよかったんですが。
個人的にはいくつかのちょっとした裏話が聞けておもしろかったです。
  1. 2008/09/12(金) 22:56:56|
  2. 展覧会/博物館
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。