針穴日記

見たり聞いたり思ったりしたことなどをちらほらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いちばんきれいな水

いちばんきれいな水いちばんきれいな水
(2007/05/25)
加藤ローサ

商品詳細を見る

眠ったままの病気から11年ぶりに目覚めた姉と、その姉に翻弄される妹の、ひと夏の小さな冒険を描いた、夢のようなステキな話。
加藤ローサの最高に魅力的な寝顔を堪能できます。妹役の菅野莉央ちゃんもハマってる。
原作の漫画は30数ページのごく短いもので、ピチッときれいにまとまってるんですが、そういう短編を映画化するときはテンポが変わりますね。独自のエピソードを加えて膨らませてあるけれど、それでもやはり映画にすると長いかなという印象。精神年齢が8歳のままの姉が引き起こすドタバタっぽいシーンは、若干やりすぎの感も。

Wsamarus 2001 (Cue comics)Wsamarus 2001 (Cue comics)
(2000/08)
古屋 兎丸

商品詳細を見る
こちら原作が収録されている単行本。いろんな味が楽しめてお得な短編集。
DVDを観たあとで確認のためにこの本読み直してたら、ありゃ、あとがきに私の名前がある。
今気がついた~。
  1. 2008/07/22(火) 00:44:56|
  2. 映画/テレビ
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。