針穴日記

見たり聞いたり思ったりしたことなどをちらほらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カンフー・パンダ

パンダ

有楽町よみうりホールにて『カンフー・パンダ』試写会。
ドリームワークスアニメーションの3Dアニメ。
これはまたストレートな娯楽映画。
親子で観るもよし、デートにもよし、誰が観ても楽しめるつくりになってると思いました。

パンダの顔が日本人受けしにくい、というか正直かわいくないので、今ひとつとっつきにくいですが、動いてる姿を見ているとだんだんイメージ違ってきます。
そしてカンフーものということで、アクションがやたらめったらかっこいい。コミカルな部分も、シリアスな部分も、動きが小気味いいです。
鑑賞後の印象は、昔のジャッキー・チェンの映画(酔拳とか)に近いですね。楽しかったなー。

声優が豪華。主人公のパンダがジャック・ブラック、
師匠のレッサーパンダをダスティン・ホフマン。
アンジェリーナ・ジョリーは意外な役。
その他ジャッキー・チェンとかルーシー・リューも声をあててるけど、台詞は少なめでありました。

相変わらずエンドロールが流れると同時に席を立つ人が多かったけど、まだ歌に合わせて2Dの絵が何枚も映ってるのに、見ないで帰るなんてもったいないなあ。
ていうか、せっかちな人は最後の最後にちょっとしたおまけがあったのを見逃してます(´ー`)
  1. 2008/07/02(水) 23:21:45|
  2. 映画/テレビ
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。