針穴日記

見たり聞いたり思ったりしたことなどをちらほらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エラゴン

DVDで鑑賞。
かなり駆け足で話が進むので、連続ドラマのダイジェストを見ているような印象。
原作は未読ですが、おそらくだいぶはしょってあるんでしょうね。

ストーリーは、言ってしまえばベタな剣と魔法もの。
ですが、この映画の肝はドラゴン。
ドラゴンのサフィラがかわいい。
翼竜のような翼ではなく、鳥っぽい翼を持つドラゴンというデザインがおもしろいし、CGの出来も上々で、リアルな存在感があります。
シエンナ・ギロリーがヒロインという立場だけれど、この映画の本当のヒロインはドラゴンですね。

人間同士の合戦シーンはひねりがなくて単調でしたが、クライマックスの空中戦は迫力ありました。

しかし興行的には芳しくなかったようなので、続きが作られるかどうかは微妙なところ。
作るんなら観てみたいです。
そうだ、いっそのこと3Dで作ればいいのに。

なんとなく、昔ファミコンで出てたRPG、『サンサーラ・ナーガ』を思い出しました。
  1. 2007/12/30(日) 16:33:04|
  2. 映画/テレビ
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。