針穴日記

見たり聞いたり思ったりしたことなどをちらほらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スクール・オブ・ロック

スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
(2006/09/08)
ジャック・ブラック、ジョーン・キューザック 他

商品詳細を見る

これは思っていた以上に楽しい映画だった。
途中で何度も声を出して笑ってしまった。
最後はちょっと都合よくまとまりすぎな気がするが、とにかく気持ちよく見れる。
見ると元気になれる一本。
たぶん音楽にあまり興味がない人でもおもしろく見れるだろうし、もちろんロック好きならさらに楽しめる。

ジャック・ブラックといえば、『ハイ・フィデリティ』という映画でレコードおたくを熱く演じたこともあったなあ。

子役の中では、ちびのサマーを演じたミランダ・コスグローヴが気に入った。
最近NHK教育テレビではじまった海外ドラマ『iカーリー』の主役の子。
ウムム、子役はすぐに大きくなる。
スポンサーサイト
  1. 2010/11/25(木) 12:51:42|
  2. 映画/テレビ
  3. | コメント:2

決定版ロシア文学全集

RIMG0338_convert_20101122015333.jpg
1972年頃の発行の日本ブッククラブ版、ロシア文学全集35巻。
ネットオークションで4千円で出ていたので買ってしまった。

35巻中、第三巻のみ欠けているけれど、それはあとで古書店で入手予定。
きれいに保管されていたようで、経年のわりに全体にほとんど汚れもないし、いい買い物をした。
これで一生分楽しめそう。

じつはこのうちの20巻ほどは、すでに文庫などで一度読んだことがある。
それでも現在入手困難なものもあるし、既読のタイトルでも訳者が違うものもあるので、まあ無駄にはならない。

とりあえずトルストイの『戦争と平和』(米川正夫訳)を二十数年ぶりに再読することにした。これは中村白葉訳しか読んだことがなかったので。
  1. 2010/11/21(日) 23:44:47|
  2. 読書
  3. | コメント:0

戦争と平和

LaLaTVで7日から始まったミニシリーズ。1話2時間で全4回。
7日はCS無料の日だったので、録画して見てみた。

これはYouTubeにあったプロモ。


番組紹介ページには、「2007年イタリア」としてあるが、IMDbには「Country:Italy | France | Germany | Russia | Poland 」とある。

テレビ用ということで、戦闘シーンの期待はあまりしてなかったが、ロシアの社交界の雰囲気はなかなかのもの。
アンドレイとピエールを演じた役者はけっこう似合ってると思った。
ナターシャ役のクレマンス・ポエジー(映画ハリー・ポッターのフラー役)は、動作や表情はとてもかわいらしいのだけれど、顔の造作、特に鼻の形が個人的に好みじゃないので、ちょっと残念。
偏屈者のニコライ老公爵はマルコム・マクダウェル。この人とクトゥーゾフ将軍役のウラジミール・イリーインはうまくはまってたと思う。

全4話らしいのでトータルで8時間近い長さがあるにも関わらず、1話目から駆け足で話が進む。全体にダイジェスト感がある。

そもそもトルストイの小説は、映画やドラマにしてしまうとおもしろみが伝わりにくい。映像化に向かない作家だと思う。
原作のイメージを映像で補うつもりで見れば、それなりに楽しめる。
ナターシャとアンドレイの出会いなどは、うまいこと脚色してあったし。

さて、スカパー契約して続きを見るかどうか、思案中。

『戦争と平和』といえばオードリー・ヘプバーン主演の映画が有名。
これはオードリーの可憐さと仏軍の敗走あたりの大掛かりなロケがみどころだが、全体にぼやけた出来だった。

その後に旧ソ連が国を挙げて制作した7時間の大作『戦争と平和』の評判が高いようで、それを一度見てみたいのだが、レンタルでは出ていない。
アマゾンでは現在売り切れになっている。5枚組DVDボックスで、正価だと1万5千円くらいするんだったかな。
そろそろ廉価版を出してくれないものか。

戦争と平和 [DVD]戦争と平和 [DVD]
(2003/07/11)
セルゲイ・ボンダルチュク
リュドミラ・サベリーエワ

商品詳細を見る
  1. 2010/11/11(木) 05:06:33|
  2. 映画/テレビ
  3. | コメント:0

かいじゅうたちのいるところ

かいじゅうたちのいるところ [DVD]かいじゅうたちのいるところ [DVD]
(2010/11/03)
マックス・レコーズ , キャサリン・キーナー ,
監督:スパイク・ジョーンズ

商品詳細を見る

これを実写で作っていると聞いたときに、長編映画にできるのかいなという疑問がわいた。
監督がスパイク・ジョーンズなら大丈夫かなと思ったのだが、なんだかダラダラと長い。
なによりもマックスが怪物たちと遊ぶシーンがぜんぜん楽しそうじゃないのだ。これはマズイ。
やっぱり15分程度の短編にしてスパッと終わらせるほうがよかった。
ただし絵本を見たことがない子供なら、もしかするとこの映画を面白がれるのかもしれないな。

マックスを演じたマックス・レコーズくんはかわいい顔立ちだけど、もうちょっと幼い子のほうがいい。


原作はこちら。
世界的なベストセラー。一家に一冊、特に男の子がいる家には必携の絵本。
かいじゅうたちのいるところかいじゅうたちのいるところ
(1975/12)
モーリス・センダック

商品詳細を見る

10年くらい前に、サンフランシスコのメトレオン(ショッピングセンターとアミューズメント施設をくっつけたような場所)で、この絵本を元にした『ワイルドシングス』というアトラクションに入ったことがある。
もともと子供向けのアトラクションなので、他愛無い仕掛けが多く、大人だけだとちょっと浮いてしまうが、周囲の親子連れはずいぶん楽しそうにしていたっけ。

お台場のメディアージュにも数年前までは同じアトラクションがあったなあ。
  1. 2010/11/10(水) 19:50:34|
  2. 映画/テレビ
  3. | コメント:0

クマー

今年はどんぐりが大凶作だそうで、餌がなくなったクマが人里に下りてきて射殺されたというニュースをよく見る。
こういうクマ退治に批判が多いらしく、麻酔銃を使えだの山に誘導しろだのと文句を言う人がたくさんいるそうだ。

でも野生動物を感情論だけでなんとかできるわけでもなし。
特にヒグマはやばいでしょう。オスの成獣の体重が250~500kg、火をおそれない個体もいるし、力が強いだけでなく、時速50~60キロで走れるらしい。
頭がいいから里に食べ物があると知れば、うまく山に追い返すことができても、また下りてくるそうだ。

猟友会は命がけでクマ撃ちをするわけで、実際に彼らに出る手当ては雀の涙、ほぼボランティア状態だと聞く。


羆嵐 (新潮文庫)羆嵐 (新潮文庫)
(1982/11)
吉村 昭

商品詳細を見る


そんなわけでクマについて調べているうちにこの本に出会った。
大正4年に北海道で起こった、一頭の人喰いヒグマに村民7人が殺され3人が重症を負った「三毛別羆事件」を扱った小説。
これを読むと野生動物としてのクマの恐ろしさがよくわかる。人間は弱い生き物だ。

実際の事件を綿密に取材した本なのでこういう言い方は不穏当かもしれないが、下手なホラー小説などよりも恐怖を味わえるし、読み物として相当おもしろい。
  1. 2010/11/06(土) 03:12:18|
  2. 読書
  3. | コメント:0

トイ・ストーリー3

トイ・ストーリー3 DVD+ブルーレイセット(DVDケース)トイ・ストーリー3 DVD+ブルーレイセット(DVDケース)
(2010/11/03)
ディズニー

商品詳細を見る

DVDが出たのでレンタル。

監督がジョン・ラセターじゃないと聞いた段階で、ちょっと不安だったが充分楽しめた。

このシリーズはピクサーのアニメの中でも特に好きなので、うまくまとめてあって嬉しかった。
ラストの落としどころも、もうこれしかないだろうってかんじで納得。
子供ももちろん楽しめるが、むしろ大人が見るアニメーション映画のように思う。
というか前作から11年? 1や2を見ていた子供たちも、アンディと同じように大人になってるわけだな。

ひとつ気になったのはクマ。あれでいいのか?
  1. 2010/11/03(水) 22:47:02|
  2. 映画/テレビ
  3. | コメント:0

いつのまにやら

気がついたら日記は2ヶ月ぶりだ。

ここしばらく気分が落ち込んでいたので、なんとなく書くのがしんどくて放りっぱなしだった。
ただし体のほうはすこぶる快調。
先月は市の集団健康診断を受けたのだが、いろいろ検査した結果、特に悪いところもなかった。
きちんとした健康診断を受けたのは、若いころに会社勤めしていたとき以来だ。
よく眠れるし食欲は旺盛だし、一応健康体のようだ。

とはいえパーツのあちこちにガタが来ているのは否めない。特に目は悪くなったなあ。
  1. 2010/11/01(月) 11:17:52|
  2. 日常
  3. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。